< 2019年05月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
img4834e8d9782e6.gif
b1c49466.jpg
QRコード
QRCODE

2012年11月07日

富山味覚研修の旅一千km その4

さて、店に入ると元気なスタッフのかけ声が

「○○入りま~す」「や!」「や!」とか、
「○○で~す」「よ!」「よ!」

どう使い分けているのだろう???あとで聞いてみます。

店員さんにおすすめを聞いてから、まずは「福のちび餃子」
「シソ棒餃子」を注文。

100円玉3枚並べた位の大きさで、一口でいけます。
よく見ると皮が所々閉じてない!!何ということでしょう!

富山味覚研修の旅一千km その4
(手前がシソ棒餃子)

ん?でもおいしいぞ???彩菜では、キッチリ餡を詰めて
空気を抜き、ピッチリ皮を閉じてあの味を閉じ込めています。
しかしこれは正反対。不思議な感覚で勉強になりました。

そしてこちらも同じ感じで両脇が閉じられていないシソ棒餃子。
葉の表面を触ったとたんに逃げていくシソの香りを上手に残す
技があるのか、これもまた美味でした。

シソの使い方はこっそり教えてもらおう!もらえるのか?

そしていよいよ麺です。頼んだのは
「福の塩そば炙り豚バラチャーシュー」
「塩ゴマそば」「旨辛ネギそば」

まずは福の塩そば炙り豚バラチャーシュー。カップラーメンに
なって全国販売もされた、らーめん真太の「顔」ですね。

富山味覚研修の旅一千km その4
炙り豚バラチャーシューがたっぷり!

そして 塩ゴマそば

富山味覚研修の旅一千km その4
配膳と共にやってくるゴマの香りが食欲を誘います。

最後は、地元福野の南部農園で作られたネギを使った
「旨辛ネギそば」です。facebookで作り手の”顔”が見えて
いたあの立派なネギです。

富山味覚研修の旅一千km その4

3品とも、というか全部が心底自家製。らーめんは基本的に
どれもあっさり味でした。ゆっくり素材の旨みを堪能しながら
食べ進めます。

食べることに集中していたら12時をまわり、お昼を食べる
お客さんでいつの間にか満席(;^ω^)

急いで食べて出た方がいいかな??などと、普段店側にいる
ため、そんな考えが頭をよぎります。

しかし、今日はお客さんだ!   と。

「鶏の唐揚げ」を注文。店員さんに「大きいので切り分けますか?」と
聞かれたものの、どれだけ大きいか見てみたい!と思い、
「そのままでお願いします!」で、来たのがこれ。

富山味覚研修の旅一千km その4
おっと、大きいぞ!「あ、すみません、切ってください。」・・・
ピントも奥に行ってしまった・・・

最後にごまプリンを・・・

あ、写真忘れました・・・
かわりにカップ麺の写真で

富山味覚研修の旅一千km その4



まずは、桜川市のランキング1位を狙います!
「桜川情報」↓↓のバナークリックで応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 桜川情報へ
にほんブログ村





同じカテゴリー(日記)の記事画像
テイスト・オブ・ツクバ T.O.T その後
ヤンマー農機フェスタ2012
乗ったことありますか?
富山味覚研修の旅一千km その5
桜川市に「テレビ朝日 ナニコレ珍百景」?!
桜川情報人気ランキング 1位
同じカテゴリー(日記)の記事
 セーブオンの1kgカレー (2012-11-17 22:33)
 テイスト・オブ・ツクバ T.O.T その後 (2012-11-16 13:18)
 漢字読めるけど書けない (2012-11-15 22:33)
 ヤンマー農機フェスタ2012 (2012-11-13 06:02)
 乗ったことありますか? (2012-11-12 22:33)
 富山味覚研修の旅一千km その5 (2012-11-10 06:34)
Posted by  中華菜館 彩菜兄弟 at 22:33│Comments(0)日記
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。